×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

八王子の景色   子授け石                       [戻る]


小宮町の東福寺は「笛継観音」で知られている。
その境内に子授け石と呼ばれる石がある。

子授け石
いわゆる跨(また)ぎ石で、子授けを願う女衆が戌
(い)の日の戌の刻(午後八時頃)に祈願して跨ぐと
立派な子どもを授かるという。

(とんとん健康散歩の会「とんとん健康散歩道」より)

子授け石は、その形から見ても金精神の一種で、
そこから、跨ぎ石として祀られてきたものだろう。